腐れ縁の友達の占いがどんぴしゃで当たっている

もうかれこれ20年以上の付き合いになる腐れ縁の友達がいる。
彼女はしし座のB型なんだけど、獅子座の占いを見てみるとことごとく当たっているので笑えて仕方がない。

彼女はとにかくムダに熱い。元気がないときはそばに近寄りたくなくなるほど暑苦しい女だ。松岡修造も真っ青なレベルの熱さだ。

それに加えて「女王様気質」なところがある。男性で言えば俺様タイプなんだろう。とにかく自分が中心でないと気が済まない。ものすごい熱量で喋りまくり、パフォーマンスしまくりで無駄に存在感があるタイプだ。

なんでこんなに真逆な性格の彼女と、長い付き合いになっているのだろうと時々不思議に思うことがある。いい人なんだけど暑苦しいしウザいと思うことも多い。それなのになぜ。

これまでを振り返ってみて思うのは、彼女には何でも包み隠さず話ができるからだろうと思う。世間的には眉を顰められそうなことでさえ、彼女には話すことができる。もちろん彼女のそうした話を聞いても、私が友達であることをやめることはない。もうすでに、完全にできあがっている関係。それが彼女と私の関係なんだろう。

ウザいなこいつ、と思ったときに彼女に聞く。「風邪のときもそのテンションなの?」

「そんな訳ないでしょ。寝込んでるときは静かにしてるわよ」

20年以上付き合いがある今でも、その言葉を額面通りに受け取ることができずにいる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ